山本一太の反論ブログとは?かつらなの?嫁や子供は?小物好き?


 

自民党の参議院議員として活躍の山本一太氏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前は、「いった」ではなく「いちた」と読みます。

 

 

 

2017年4月現在、参議院予算委員長、自民党の総裁ネット戦略アドバイザーおよび政調担当を任されています。

 

 

 

プライベート面では、大学時代にはバンド活動をしており、その延長でこれまでに6枚のCDを発売されています。

 

 

 

ネットでは、星野源さんとちょっと顔が似てない?なんて話も見られるのですが、音楽性が星野源さんと近いものかは不明(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う~ん、この写真なら確かに多少似ているかな?

 

 

 

山本氏は2017年の年齢は59歳、還暦目前となっています。

 

 

 

今後、党の中でそして国民にとっても、自身の求心力を高めることができるでしょうか?

 

 

 

 

では、本題です。

 

 

 

山本一太反論ブログとは?についてです。

 

 

 

 

時に海外番組の中で、日本に関する情報が誤認識を与えるような内容である場合が見受けられます。

 

 

 

 

日本には未だに町にサムライが歩いているとか(笑)?

 

 

 

そんなへんてこな海外からの話を、日本のバラエティー番組や時に日本のニュースなどで取り上げられることで、そんな馬鹿な!?って思うこともあります。




Ads by  google


 

 

 

多くは「そのまま言わせとけ」という感じで日本が何かしらリアクションをとることはほとんどありませんでした。

 

 

 

しかし、山本氏はフォロワー数の多いツイッターを持っている海外メディア担当者のつぶやきに注目。

 

 

 

やはり、フォロワー数の多い方は、それなりに世間への影響力が高いと感じてのことでしょうか?

 

 

 

 

日本に対する認識違いがあったツイートをした方に対して、自身のアカウントで直接、反論メッセージを送っているのだそうです。

 

 

 

例えば、アメリカ発信の世界一ともいえる経済新聞を発刊している「ウォールストリートジャーナル」。

 

 

 

2016年初頭にアベノミクスは行き詰まりでは?という趣旨の記事を掲載。

 

 

この記事に対し、「時期尚早」という反論を出したそうです。

 

 

2016年の4月より、山本氏が自身の公式ネットサイト「山本一太の直滑降ストリーム@カフェスタ」を利用し、反論内容を放送しているのだそうです。




Ads by  google


 

 

 

2016年の9月まで、動画のUPがみられます。

 

 

気になる方はご覧くださいね。

 

 

 

 

続いては、かつらなの?についてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う~ん、確かに山本氏は年齢の割には毛量がかなりありますものね…。

 

 

でもそれ以上の不自然さはないので、個人的にはかつらではないと思いますがどうなのでしょうか?

 

 

髪の毛もまっくろなので、60歳間近とは思えない若々しさをかんじます。




Ads by  rakuten


 

 

政治家、見た目も大切なので、スカルプケアなどしているのかもしれませんね。

 

 

もし、かつらでないのでしたら、当ブログに「反論」お待ちしております(笑)。

 

 

 

続いては、子供は?

 

 

山本さんは1993年に結婚。

 

 

お嫁さんとなった方は、国連職員として活躍している玉村美保子さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出会いは、職場結婚と書かれている情報があったので、山本氏も国連職員として活躍されている時にであったのでしょう。

 

 

結婚式はニューヨークの「アルゴンキン・ホテル」で行われたそうです。

 

 

お二人とも世界中で活躍されていたということもあって、およそ40もの国々から出席者がいたそうです。

 

 

スゴイ話ですね。

 

 

玉村美保子さんは、国連の世界食糧計画 日本事務所代表として世界の中でも貧困地域において、安定した食糧供給ができるように尽力されています。

 

 

今も、世界では3秒に1人、飢餓により幼い命が失われているという悲しい現実。

 

 

奥様は世界でどんどん活躍されていますので、旦那は日本の貧困問題、目に見える形で解決に挑んでほしいものです。

 

 

子供はいらっしゃらないそうです。

 

 

 

奥様は結婚後、インドに単身赴任するなど精力的に行動されています。

 

 

世界中の子供が我が子と考えていらっしゃるのかもしれませんね。

 

 

世襲議員も減った方がいい気がしますし…ね。

 

 

 

 

続いては、小物好き?についてです。

 

 

山本さんの名前を検索すると「小物」というキーワードが見られるのですが、そんな乙女チックな一面があるのでしょうか?

 

 

 

調べてみますと、「小物界の大物」と一部で評されているようです。

 

 

 

ちなみに、民進党の原口一博氏もその一人といわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この二人に共通する印象って何でしょう?

 

 

ちなみに山本氏の身長は170cmちょっとと、ご本人のコメントがあるので、小さくはないですね。

 

 

公式ツイッターのプロフィールをみると、宇宙に関する政策も担当されているようですし、政策範囲にも大物感あります(笑)。

 

 

 

でも一部の方は、メディアでは多くを語っているが、実が伴っていない、成果が感じられないと感じる方もいるようですね。

 

 

 

テレビやネット動画出演など党の中でも一番といえるほど多くメディアに登場されている感がありますが、振り返ってみると失言という失言の記憶がありませんし。

 

 

 

まだ、年齢的に党の中では中堅なので、思いを果たせない部分もあるのかもしれません。

 

 

OBもいまだに口をはさんでいるようですから…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

政治家も65歳で定年にして、本当に日本の未来をどうにかしないとヤバイと思ってくれる年代に活躍してもらいたいものです。

 

今回の「ネコでもわかる政治~日々是好日」以上です。

次の記事もお楽しみに!

 




Ads by  google